認定 > ウェブアプリケーション > OpenJS Node.js Application Developer (JSNAD)
認定

OpenJS Node.js Application Developer (JSNAD)

OpenJS Node.js Application Developer(JSNAD)認定試験では、Node.jsを使用してWebベースのアプリケーションを作成する際の候補者のスキルをテストおよび検証します。

対象者

JSNAD認定は、Node.jsの使用経験が2年以上ある中級のNode.js開発者にとって理想的です。これは、Node.jsのコアAPIの知識に重点を置いて、Node.jsを使用してあらゆる種類のアプリケーションを作成する能力を実証しようとしている人を対象としています。
read less read more
この認定について

2時間の試験では、Node.jsのデバッグから非同期操作の管理、プロセスの制御まで、スキルをテストします。経験豊富なNode.jsアプリケーション開発者が持つと期待される知識とスキルをテストします。試験はパフォーマンスベースで、実務シナリオをシミュレートする項目が含まれています。
read less read more
証明されるスキル

JSNAD認定は、実世界のタイプの環境でタスクを実行する能力を実証し、認定者がJavaScriptおよび関連テクノロジーに関する幅広いスキルを持っていることを雇用主に確信させます。パフォーマンスベースの試験に合格することは、時間の制約の下で挑戦的な現実世界のタスクを実行する候補者の能力を示しています。
read less read more
対象領域とコンピテンシー
Expand All
Collapse All
バッファとストリーム11%
Node.jsバッファAPI
増分処理
データの変換
ストリームの接続
制御フロー 12 %
非同期操作の管理
制御フローの抽象化
子プロセス8%
子プロセスの生成または実行
子プロセスの構成
診断6%
Node.jsのデバッグ
基本的なパフォーマンス分析
エラー処理8%
一般的なパターン
さまざまなシナリオでのエラーの処理
Node.js CLI4%
Node実行可能コマンドラインフラグ
イベント11%
イベントシステム
イベントエミッターの構築
イベントエミッターの使用
ファイルシステム8%
入出力
Watching
JavaScriptの前提条件7%
言語の基礎
EcmaScript 1以降に導入され、現在も頻繁に使用されているコアの言語機能を対象としています
モジュール システム 7%
CommonJSモジュール システムのみ
プロセス/オペレーティング システム6%
プロセスの制御
システム データの取得
Package.json6%
パッケージ構成
依存関係管理
ユニット テスト6%
アサーションを使用する
同期コードのテスト
非同期コードのテスト

試験の詳細とリソース
この試験は、リモートデスクトップLinux環境内に複数のソリューションを実装する必要があるオンラインの監督付きのパフォーマンスベースのテストです。 Visual Studio Code、Vim、およびWebstorm(JetBrainsのスポンサー)は、この環境のエディターとして含まれています。

試験には、ジョブシナリオをシミュレートするタスクが含まれています。受験者は、タスクを完了するために2時間かかります。

前提条件
この試験の前提条件はありません。
レビュー
2022年7月
試験の構造は本当に素晴らしく、必要な Node.Js API を網羅しています。方向性がよく、要件は非常に明確で理解しやすいものです。
2022年7月
予想以上に包括的でした。NodeJS.org ドキュメントをオンラインで使用するには、練習とトレーニングが必要です。
2022年4月
演習はとてもいいです。この低レベルのものを習得するための演習を見つけるのは本当に難しいので、この試験は間違いなく役立ちます。