認定 > クラウド&コンテナ > Certified TARS Application Developer (CTAD)
認定

Certified TARS Application Developer (CTAD)

認定TARSアプリケーション開発者(CTAD)試験 は、TARSフレームワークのマイクロサービスやコンポーネント/機能の重要な概念に関する理解を証明します。

対象者

Certified TARS Application Developer(CTAD)認定は、マイクロサービスの早期の習熟度と適性を示すことに関心のあるユーザーにとって理想的です。
read less read more
この認定について

Certified TARS Application Developer(認定TARSアプリケーション開発者)は、TARSフレームワークでマイクロサービスやその他のコンポーネントを開発するためのエントリーレベルのスキルと知識を持っています。この試験は、認定保有者が継続的な開発をサポートするためのプロジェクト リソースを理解していることを証明することを目的としており、雇用市場における信頼性と価値を迅速に高めることができます。
read less read more
証明されるスキル

CTADは、TARSフレームワークにおけるマイクロサービスの開発と保守に関する知識を証明します。具体的には、Docker、Kubernetes、またはソースコードからTARSをインストールして運用すること、選択したプログラミング言語でTARSフレームワークを使用してマイクロサービス アプリケーションを作成すること、TARSでマイクロサービス アプリケーションを維持またはスケールアップするために利用できる機能/プラグインを認識すること、などが含まれます。
read less read more
対象領域とコンピテンシー
Expand All
Collapse All
構成12%
構成テンプレート
構成ファイルのカスタマイズ
構成階層と継承
データベースとストレージ6%
MySQL
DCache
NFS
Dockerのボリューム
インストールと展開10%
Docker
ソースコード
ロギングとモニタリング18%
ログの色付け
リモートロギング
プロパティの監視
RPCとネットワーキング18%
Tarsプロトコル
シリアル化と逆シリアル化
ネットワーク
スケジューリング16%
「IDC / SET」
負荷分散
ルーティング
故障防止(サーキットブレーカ)
ネームサービス
TARSコアコンセプト8%
フレームワークコンポーネント
サービスの構築
テスト6%
インターフェイス デバッガー
TarsJMeter
TarsBenchmark
トラブルシューティング6%
エラー シナリオ
構成エラー

試験の詳細とリソース
この試験は、オンラインの監督付き多肢選択式試験です。
前提条件
この試験の前提条件はありません。
関連のコースや認定