スキップしてメインコンテンツへ
期間を延長! 6 月 21 日まで! 最大 40% の節約でキャリア目標を達成しましょう!  詳細はこちら

コース カタログ

  • リセットする

Security and the Linux Kernel (LFD441)

Linux カーネルのセキュリティ モデルと、オペレーティング システムを保護する方法について説明します。

Kubernetes Security Fundamentals (LFS460)

このコースは、Certified Kubernetes Security Specialist試験の準備用に開発されたものです。

Zero Trust Security with SPIFFE and SPIRE (LFS482)

SPIFFE と SPIRE を活用して、ゼロ トラスト アーキテクチャの課題を解決する方法を学びます。

Cloud Native Fuzzing Fundamentals (LFS251)

ファジングを実際のソフトウェアに適用することで、信頼性とセキュリティの脆弱性を特定することに重点を置き、ファジングの基礎を学びます。

Detecting Cloud Runtime Threats with Falco (LFS254)

Falco について、またクラウド ネイティブ環境を保護するために Falco をインストールして使用する方法について学びます。

Kyverno で Kubernetes セキュリティをマスターする (LFS255)

Kyverno を使用してセキュリティ ポリシーを実装および強制し、Kubernetes リソースを効果的に管理する方法を学びます。

KEDA を使用した Kubernetes イベント駆動型自動スケーリングのマスター (LFS257)

さまざまな Kubernetes 環境に合わせて KEDA を構成および最適化するスキルを開発します。

Kubernetes Security Essentials(LFS260)

このコースは、実世界での経験と研究とともに、Kubernetes セキュリティによってもテストされたスキルと知識を提供します…

Implementing DevSecOps (LFS262)

DevSecOpsプラクティスをソフトウェア開発および配信プロセスに実装するスキルを習得します。

Modern Air Gap Software Delivery (LFS281)

クラウドネイティブ ソリューション向けのエアギャップ ソフトウェア システムの領域について貴重な洞察を得ることができます。

インフラストラクチャ セキュリティの習得: 戦略、ツール、実践 (SKF200)

現代の新たな脅威に対してデジタル アーキテクチャを強化するために不可欠なスキルを身に付けましょう。

Cybersecurity Essentials (LFC108)

あなた、あなたの雇用主、およびあなたのデータを安全に保つために必要な、知っておくべきサイバーセキュリティのトピック、用語、および慣行を確認して強化してください…

Secure Software Development: Requirements, Design, and Reuse (LFD104x)

攻撃を成功させるのがはるかに難しいシステムを作成して維持し、攻撃が成功したときの被害を減らすことを学びます…

セキュアソフトウェア開発:要件、設計、再利用 (LFD104-JPx)

攻撃を成功させるのがはるかに難しいシステムを作成して維持し、攻撃が成功したときの被害を減らすことを学びます…

Secure Software Development: Implementation (LFD105x)

攻撃を成功させるのがはるかに難しいシステムの作成と保守、安全なソフトウェアの実装、次の場合の被害の軽減について学びます…

セキュアソフトウェア開発:実装 (LFD105-JPx)

攻撃を成功させるのがはるかに難しいシステムの作成と保守、安全なソフトウェアの実装、次の場合の被害の軽減について学びます…

Secure Software Development: Verification and More Specialized Topics (LFD106x)

脅威モデルと暗号化の適用の基本をさらに深く掘り下げます。次のようなシステムの作成と保守を学ぶ…

セキュアソフトウェア開発:検証、専門的トピック (LFD106-JPx)

脅威モデルと暗号化の適用の基本をさらに深く掘り下げます。次のようなシステムの作成と保守を学ぶ…

Developing Secure Software (LFD121)

攻撃に対して強化されたソフトウェアを開発するためのセキュリティの基本を学び、被害を減らす方法を理解してください…

セキュア ソフトウェア開発 (LFD121-JP)

攻撃に対して強化されたソフトウェアを開発するためのセキュリティの基本を学び、被害を減らす方法を理解してください…

マネージャー向け DevSecOps 入門 (LFS180)

組織内で継続的デリバリーとDevSecOpsを採用するために使用された履歴、用語、プロセス、およびツールの概要を取得します。

Sigstore によるソフトウェア サプライ チェーンのセキュリティ保護 (LFS182)

Sigstoreツールキットを活用して、ソフトウェアの整合性を確保するために必要な知識とスキルを習得します。

ゼロトラスト入門 (LFS183)

ゼロ トラストの基礎と、SPIFFE や SPIRE などのオープンソース ツールをどのように使用して…

Understanding the OWASP® Top 10 Security Threats (SKF100)

セキュリティ リスクを特定して対処し、情報を保護し、オンラインの整合性を確保するための準備を整えます。

Kubernetes Security Essentials(LFS260)+ CKS試験バンドル

The Certified Kubernetes Security Specialist (CKS) は、(CKA資格を保持していることで証明される)優れたKubernetesプラクティショナーです。日本語の試験問題も選択できます

Certified Kubernetes Security Specialist (CKS)

The Certified Kubernetes Security Specialist (CKS) は、(CKA資格を保持していることで証明される)優れたKubernetesプラクティショナーです。日本語の試験問題も選択できます

Certified Kubernetes Security Specialist (CKS)

The Certified Kubernetes Security Specialist (CKS) は、(CKA資格を保持していることで証明される)優れたKubernetesプラクティショナーです。日本語の試験問題も選択できます

Kubernetes and Cloud Native Security Associate (KCSA)

Kubernetes and Cloud Native Security Associate (KCSA) 試験は、ユーザーが Kubernetes のベースライン セキュリティ構成を理解していることを証明します…

Security Self-Assessments for Open Source Projects (LFEL1005)

プロジェクトのセキュリティを向上させるために必要なプロセスとアプローチを学びます。

Securing Projects with OpenSSF Scorecard (LFEL1006)

OpenSSF Scorecardをソフトウェア開発のライフサイクルに統合します。

Automating Supply Chain Security: SBOMs and Signatures (LFEL1007)

ソフトウェアの利用と配布のためのセキュリティの取り組みを自動化するという概念を詳しく見てみましょう。

Shell Scripting Using Bash (SC103)

Bash SkillCred は、Bashに関する基本的な知識とスキルを証明します。

Open Data Formats: JSON (SC105)

オープン データ形式: JSON は、JSON データ形式に関するユーザーの基礎的な知識とスキルを示します。

Pipelines with Tekton (SC106)

Tekton パイプラインに関するユーザーの基礎的な知識とスキルを証明します。

Pattern Matching with Regular Expressions (SC107)

この資格は、ユーザーの正規表現に関する基礎的な知識とスキルを証明します。

保護中: Markdown による書式設定 (SC108)

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

Linux Foundationのトレーニングと認定に関心をお寄せいただきありがとうございます。私たちは、中国のトレーニングサイトからより良いサービスを提供できると考えています。このサイトにアクセスするには、以下をクリックしてください。

Linux Foundationのカルチャに対するフィードバックは、より適切に、中国のカルチャウェブサイトに反映されることを期待しています。