スキップしてメインコンテンツへ

新しいトレーニングOpen Source Management & Strategyを公開

2021年1月12日#!31水、131月202119:57:51 + 0000p5131#31水、131月202119:57:51 + 0000p-7 + 00:003131 + 00:00x31 13 pm31pm-31水、131月202119: 57:51 + 0000p7 + 00:003131 + 00:00x312021水、131月202119:57:51 + 0000577571pm水日= 618#!31水、131月202119:57:51 + 0000p + 00:001# 1月13日、2021#!31水、131月202119:57:51 + 0000p5131# / 31水、131月202119:57:51 + 0000p-7 + 00:003131 + 00:00x31#!31水、131月2021 19:57:51 + 0000p + 00:001#お知らせ

7つのモジュール式コースで組織内のさまざまな対象者のニーズに対応

 2021年1月12日、サンフランシスコ発The Linux Foundation(オープンソースを通じて大規模なイノベーションを可能にする非営利組織)は、本日、組織内の管理スタッフと技術スタッフにオープンソースのベストプラクティスを紹介する新しいトレーニング プログラムOpen Source Management & Strategyの公開を発表しました。

7つのモジュールからなるこのコース シリーズは、エグゼクティブ、マネージャー、ソフトウェア開発者、エンジニアなどが、組織内で効果的なオープンソース プラクティスを構築できる基本的な概念を理解し、明確化するのに役立ちます。また、オープンソース プログラム オフィス(OSPO)の作成方法の説明などもあり、組織内で効果的なオープンソース プログラム管理を準備する必要のあるリーダーにも有用です。 

このプログラムは、これまでの各種オープンソースのベストプラクティス トレーニング モジュールで培われた知識をもとに構築され、最新のコンテンツが追加されており、企業でオープンソースを効果的に使用するための重要な要素をすべて説明しています。各自のペースで進めることができ、レベルも高く、新たなオープンソース プラクティショナーを速やかに育成・存続するための十分な詳細情報が得られます。

このプログラムのコースはモジュール式ですので、参加者は自分に関連するコースを受講するだけで済みます。含まれるコースは次のとおりです。

  • LFC202 – Open Source Introduction – オープンソースとオープンスタンダードの基本コンポーネントをカバーしています
  • LFC203 – Open Source Business Strategy – さまざまなオープンソース ビジネス モデル、およびそれぞれの実用的な戦略とポリシーを開発する方法について説明します
  • LFC204 – Effective Open Source Program Management – 効果的なOSPOを構築する方法と、それを正常に実行するために必要なさまざまなタイプの役割と責任について説明します
  • LFC205 – Open Source Development Practices – 健全なオープンソース プロジェクトにおける継続的統合とテストの役割について説明します
  • LFC206 – Open Source Compliance Programs – 効果的なオープンソース ライセンス コンプライアンスの重要性、およびオープンソースを安全で効果的に消費できるようにするためのプログラムとプロセスの構築方法を説明します
  • LFC207 – Collaborating Effectively with Open Source Projects – アップストリームのオープンソース プロジェクトで効果的に作業する方法、およびプロジェクト コミュニティの作業から最大の利益を得る方法について説明します
  • LFC208 – Creating Open Source Projects – 新しいオープンソース プロジェクトを作成する理由と価値、および新しいプロジェクトを立ち上げるために必要な法的プロセス・業務プロセス・開発プロセスについて説明します

これらのコースは、国際的に認められた標準開発&オープンソース プロジェクト コンソーシアムOASIS Openのエグゼクティブ ディレクターであるGuy Martinによって開発されました。

Guyは、ソフトウェア エンジニア兼オープンソース ストラテジストとして25年以上の経験があります。Red Hat、Samsung、Autodeskなどの企業のオープンソース プログラムを構築し、Autodeskのオープンソース オフィスのディレクターとしてAcademy Software Foundationの設立に尽力しました。また、Samsung在籍中にはOpen Connectivity Foundationを構築したチームの創設メンバーでした。Linux FoundationのTODO Groupのベストプラクティスや学習ガイド(OSPO担当者向けのリソース)にも貢献しています。

TODOグループの共同創設者で、The Linux Foundationのデベロッパー リレーションズ担当VPのChris Aniszczykは述べています。 「オープンソースは今日の企業では当たり前で、クラウドやネットワーク システムなどのさまざまま最新テクノロジーもそれに基づいているため、避けられません。 つまり、組織はチームがそれを適切に使用できるように準備し、ライセンス要件への準拠、継続的な提供と統合の実装、オープンソース コミュニティと協力して貢献するためのプロセス、および関連トピックを確保する必要があります。このプログラムは、経営幹部からソフトウェア開発者まですべての人に有益な、体系的な方法を提供します。」

Open Source Management & Strategyプログラムは、今すぐ開始できます。 $499の登録料で7つのコースすべてに1年間無制限にアクセスできるほか、修了時には証明書が発行されます。ご興味のある方は、こちらからお申し込みいただけます。このプログラムは、すべての企業トレーニング サブスクリプションにも含まれています。

The Linux Foundationについて

2000年に設立されたThe Linux Foundationは、1,000以上のメンバーによってサポートされており、オープンソース ソフトウェア、オープン スタンダード、オープン データ、およびオープン ハードウェアに関するコラボレーションのための世界有数の組織です。 Linux Foundationのプロジェクトは、Linux、Kubernetes、Node.jsなど世界のインフラストラクチャにとって重要なものです。 Linux Foundationの方法論は、ベストプラクティスを活用し、貢献者、ユーザー、ソリューション プロバイダーのニーズに対応し、オープン コラボレーションの持続可能なモデルを構築することに重点を置いています。詳細については、 linuxfoundation.org にアクセスしてください。

Linux Foundationはさまざまな登録商標および商標を使用しています。 The Linux Foundationの商標の一覧については、以下の商標使用のページをご覧ください。
www.linuxfoundation.org/trademark-usage
Linuxは、Linus Torvaldsの登録商標です。

# # #

Linux Foundationのトレーニングと認定に関心をお寄せいただきありがとうございます。私たちは、中国のトレーニングサイトからより良いサービスを提供できると考えています。このサイトにアクセスするには、以下をクリックしてください。

Linux Foundationのカルチャに対するフィードバックは、より適切に、中国のカルチャウェブサイトに反映されることを期待しています。