BrocadeがLinuxトレーニングで前進

ブロケードコミュニケーションズが自社の製品ラインの1つをLinuxに移行することを決定したとき、彼らは開発者をできるだけ早くLinuxに対応させる必要があることを認識しました。彼らはThe Linux Foundationからトレーニングを選んでそこに到達しました。

この短いビデオでは、BrocadeのチーフテクノロジアーキテクトであるCurt Beckmanが、BrocadeがLinux Foundation Trainingを選んだ理由、Brocadeのトレーニングセッションでの経験、Linux Foundation Trainingが彼らの積極的な開発目標と納期の達成にどのように貢献したかについて説明します。