Exploring GraphQL: A Query Language for APIs (LFS141)

RESTに代わるGraphQLについて学び、インタラクティブなプレイグラウンドでGraphQLクエリを練習します。

無料

申し込む

コースの概要

GraphQLは、開発者がWebサイトを構築する方法に革命をもたらしていますが、それはどういう意味ですか?

GraphQLは、オープンソースのクエリ言語であり、既存のデータでこれらのクエリを実行するためのランタイムです。このコースでは、GraphQLとは何か、なぜソフトウェアエンジニアから注目を集めているのかを学びます。コースの内容は元々Prismaによって作成され、Novvumによって更新および保守されました。

プログラマーの方は、このコースを使用して、小規模プロジェクトまたはプロのプロダクションでGraphQLの使用を開始するために必要なスキルを習得できます。ユースケースに合った適切なツールを使用して、快適に始められます。

あなたが技術に詳しくない場合、このコースは開発者とのコミュニケーションとGraphQLに関する会話に参加するのに役立ちます。プロジェクトでGraphQLを使用するタイミングと理由を理解できます。

もっと見る

あなたが学ぶこと

  • GraphQLの概要と機能
  • GraphQLを使用する場合
  • GraphQLがRESTなどの他のパラダイムより優れている点

おもなテーマ

  • ようこそ!
  • 第1章GraphQLの基礎
  • 第2章高度なチュートリアル:クライアント
  • 第3章高度なチュートリアル:サーバー
  • 第4章高度なチュートリアル:GraphQLのその他の概念
  • 第5章高度なチュートリアル:ツーリングとエコシステム
  • 第6章高度なチュートリアル:セキュリティ
  • 第7章よくある質問
  • 最終試験(検証済み証明書トラックのみ)

前提知識

  • Webサイトがサーバーから情報を取得する方法に関する一般的な知識があると便利ですが、必須ではありません。
  • クライアントやサーバーなどのWebアーキテクチャに精通している
  • キャッシング、HTTPリクエスト、ビルド時間などのWeb開発の概念に精通している。

構成

実施方法

セルフペースオンライン(仮想)

含まれているもの

  • 10時間の教材
  • 採点されたクイズ(有料証明書のみ)
  • ビデオ コンテンツ
  • ディスカッション フォーラム
  • オンラインコースへの7週間無料アクセス
  • オプションの有料修了証明書

経験レベル

   初級

コースの評価