トレーニングコース

Inclusive Speaker Orientation (LFC101)

全米女性情報技術センター(NCWIT)と共同で作成されたこの無料のオリエンテーション コースは、プレゼンテーション、メッセージング、その他のコミュニケーションに必要な知識と実践的なスキルを身に付けるためのコースです。

対象者

このコースは、プロの環境で他の人とコミュニケーションをとるすべての人を対象としています。定期的にプレゼンテーションを行ったり、イベントで講演したりする人に特に役立ちます。
少なく読む 続きを読む
学習内容

このコースの内容は、技術分野における多様性に関する事実、イノベーションのための多様性の重要性、無意識の偏見と社会的偏見の基本、そして技術的環境において無意識の偏見がさまざまな形で表れていることにどのように気づけるか、についてカバーしています。また、研究に基づいた内容を、よりインクルーシブな講演者になるための課題に応用し、すぐに使える実践的なヒントやツール、例を紹介します。
少なく読む 続きを読む
身につく知識

このコースを修了すると、プレゼンテーション、メッセージング、その他のコミュニケーションに必要な知識を身に付け、実践的なスキルを身につけることができます。
少なく読む 続きを読む
おもなテーマ
モジュール1. 多様性、包摂、無意識の偏見。
モジュール2. 無意識の偏見の形。
モジュール3. 包摂的なスピーキングとプレゼンテーション。

前提条件
このコースの前提条件はありません。
レビュー
2023 年 9 月
プレゼンテーションスキルに関してD&Iの視点がなかったので、とても興味深かったです。
2023 年 8 月
すべてのスタッフ、リーダー、トレーナーにとって同様に有益な関連情報。
2023 年 7 月
このコースでは、より包括的な方法でコミュニケーションすることと、無意識の偏見が私たちの日常生活をどのように支配しているかを学びました。
2023年5月
それは簡潔であり、心に留めておくべきいくつかの興味深い事実をもたらしました。
2023年5月
このコースでは、多様性、無意識の偏見、微小不平等、包括的な言語など、包括的なスピーキングに関連する幅広いトピックを取り上げ、主題の包括的な理解を提供します。