認定試験カタログ

  • リセットする
クラウド & コンテナ

Cloud Foundry認定開発者(CFCD)

Cloud Foundry認定開発者認定は、Cloud Foundryプラットフォームを使用してクラウドネイティブアプリケーションを構築する候補者の専門知識を検証するために設計されたパフォーマンスベースの試験です。
ブロックチェーン

認定Hyperledger Fabric管理者(CHFA)

Certified Hyperledger Fabric Administrator(CHFA)は、そのネットワーク上のノードのインストール、構成、操作、管理、およびトラブルシューティングを行う機能など、商用展開用の安全なHyperledger Fabricネットワークを効果的に構築できます。
ブロックチェーン

認定Hyperledger Fabric管理者(CHFA-JP)

日本語を理解できる試験官をご希望のかたは、こちらの"-JP"がつく試験を選択してください。 Certified Hyperledger Fabric Administrator(CHFA)は、そのネットワーク上のノードのインストール、構成、操作、管理、およびトラブルシューティングを行う機能など、商用展開用の安全なHyperledger Fabricネットワークを効果的に構築できます。
ブロックチェーン

認定Hyperledger Fabric Developer(CHFD)

2020年第1四半期に新しい試験が開始されます認定Hyperledger Fabric Developer(CHFD)は、最新のFabricプログラミングモデルを使用して、クライアントアプリケーションとスマートコントラクトを開発および保守するための知識を示す必要があります。
ブロックチェーン

認定Hyperledger Sawtooth Administrator(CHSA)

Certified Hyperledger Sawtooth Administrator(CHSA)は、商用展開用の安全なHyperledger Sawtoothネットワークを効果的に構築できます。これには、そのネットワーク上のノードのインストール、構成、操作、管理、トラブルシューティングの機能が含まれます。
クラウド & コンテナ

認定Kubernetes管理者(CKA)

認定Kubernetes管理者(CKA)プログラムは、CKAがKubernetes管理者の責任を遂行するスキル、知識、および能力を持っていることを保証します。
クラウド & コンテナ

認定Kubernetes管理者(CKA-JP)

日本語を理解できる試験官をご希望のかたは、こちらの"-JP"がつく試験を選択してください。認定Kubernetes管理者(CKA)プログラムは、CKAがKubernetes管理者の責任を遂行するスキル、知識、および能力を持っていることを保証します。
クラウド & コンテナ

認定Kubernetesアプリケーション開発者(CKAD)

Kubernetes認定アプリケーション開発者試験では、ユーザーがKubernetes用のクラウドネイティブアプリケーションを設計、構築、構成、公開できることを認定します。
クラウド & コンテナ

認定Kubernetesアプリケーション開発者(CKAD-JP)

日本語を理解できる試験官をご希望のかたは、こちらの"-JP"がつく試験を選択してください。 Kubernetes認定アプリケーション開発者試験では、ユーザーがKubernetes用のクラウドネイティブアプリケーションを設計、構築、構成、公開できることを認定します。
Node.js

OpenJS Node.jsアプリケーション開発者(JSNAD)

OpenJS Node.jsアプリケーション開発者認定は、Node.jsの使用経験が2年以上のNode.js開発者にとって理想的です。
Node.js

OpenJS Node.jsサービス開発者(JSNSD)

OpenJS Node.jsサービス開発者認定は、Node.jsでRESTfulサーバーとサービスを作成した経験が少なくとも2年あるNode.js開発者向けです。
システムエンジニアリングとアーキテクチャ

Linux Foundation認定エンジニア(LFCE)

Linux Foundation認定エンジニア試験は、より高度なレベルのLinux管理およびエンジニアリングスキルを実証しようとしているLinuxエンジニアを対象としています。
システムエンジニアリングとアーキテクチャ

Linux Foundation認定エンジニア(LFCE-JP)

日本語を理解できる試験官をご希望のかたは、こちらの"-JP"がつく試験を選択してください。 Linux Foundation認定エンジニア試験は、より高度なレベルのLinux管理およびエンジニアリングスキルを実証しようとしているLinuxエンジニアを対象としています。
システム管理

Linux Foundation認定システム管理者(LFCS)

Linux Foundation認定システム管理者試験は、Linuxシステム管理スキルセットの検証を希望する受験者に最適です。
システム管理

Linux Foundation認定システム管理者(LFCS-JP)

日本語を理解できる試験官をご希望のかたは、こちらの"-JP"がつく試験を選択してください。 Linux Foundation認定システム管理者試験は、Linuxシステム管理スキルセットの検証を希望する受験者に最適です。